さしみの「猫とオルガンと心と体」日記

体と心を大事にしながら生きるさしみの日記です。

朝の野菜ジュースってうまい。

起きぬけ

空腹時

喉乾いた時

 

スーンッて飲むと

スーンッて染み込む感じが

やみつきになりそうです。

 

いただきもので、大量の野菜生活のストックがあって。

しかも三種類なので。

順繰り順繰りどれを飲もうか回覧してより取りするのが楽しいです。

 

豊かだ。

 

おはようございます。

 

我とかこだわりを捨てるというのは、

盲目になれということじゃなくて、

「四の五の言わずにやる、やってみる」とか、

「まずはお友達から」感覚で付き合って歩み寄ってみるとか、

意味を問わずに小さなことからコツコツと続けてみる、小石を積むように積んでみる、とか

「こんなの思ってたのと違う」とかいう思い込みや硬い期待を捨てることであったり、

「どんなんでもいいからやってみっか、」といい意味で未来や周囲に対して自分を投げ出すことであったり、

「まったく興味ない」と思い込んでたことに先入観捨てて首突っ込んでみたり(そしたら意外と楽しかったり楽しくなかったり、結果によらずそれでよしとすること)

 更地に戻して白紙に戻して、経験や肩書きを捨てて、新しい環境に飛び込み素直に人と触れ合うことだったり

 

そゆことなんかなと思い出した。

 

 

 

で、たまには四の五の言うし

開拓しすぎて疲れたらやめる。こだわり吟味に戻る。増えたら捨てる。

 

たまにしくじる。笑

グチも言う。笑

 

そんなんでいいんじゃんと思った。

 

とりあえず今週は

絶賛こだわりや経験やなんやらもろもろかたくなったコリをゆるめて、四の五の言わずに目の前の興味もったこと遊んで試してみようキャンペーン中なので。

こだわり捨てて無邪気に楽しむ遊びをやってこーと思ってます。

 

 

今日は夜にバレエの体験があって……。

 

その前に洋服見つけがてらブラブラしたくて。

 

それまでの時間は、充電がてらにちんたら過ごしてよーと思います。

 

なんせ昨日は働いた🐽笑

 

わりとよく眠れた。

 

汗かくのってたいせつ。

 

単純作業に没頭するのもたいせつ。

無駄にモヤついてる時はそれに救われる。

 

 

毎日そればっかりやってりゃいいってのでもない。笑

適度なゆるさと加減はだいじだ。なにごとも。振れ幅と、その加減を自分で気づいたりケアしたりできること。

 

 

それは、他人に迷惑かけないため

立派な大人になるためじゃなくて

(今まではそうなのだと思い込んでた。変容しないといけないのだと思い込んでた。だからかたくなに拒んだし敵意を持ってた。)

 

 

自分がラクにたのしく生きるため。

 

 

それ以外のなにものでもない。

ストレスや怒りをコーピングなりマネジメントしようとするのも、(他人に迷惑かけるなと言う側面もあるのだろうが、)そもそもは気をラクにしてく、自分と付き合ってく方法だった。

 

 

ゆるめることも、時に力を入れることも、

誰かと仲良くなったり知り合いを増やしたりすることも

ひとりで過ごしたりイヤな付き合いをやめることも

 

 

全部は

回り回って結果的に誰かに役立つことがあるとしても、

 

一番のたいせつなことは

自分がラクにたのしく生きること。

そのための笑いとか悲しみとか、経験とか思い出なのだ。

 

 

と、思うよ。

 

おなかすいてきたな。

 

 

なんか朝からえらそーなわかったようなことぬかした。

 

 

笑。

 

 

自分の日記だから。

たのしい垂れ流し広場だから。

 

ではでは🐷