さしみの「猫とオルガンと心と体」日記

体と心を大事にしながら生きるさしみの日記です。

バイト遍歴

🍁高1の秋~高2の秋  ドーナツ屋

→閉店した

 

🌸大1の春  レストランのキッチン

→毎晩の社訓の唱和がイヤでやめた

 

🍂大1の秋~フリーターの6月  とんかつ屋

→就職するためにやめた

 

☔フリーターの6月  編集プロダクション

→保険交通費その他の手当が無いのに怖くなってやめた

 

☀フリーターの8月~翌3月  音楽教室の受付

→働くうちにもっかい今度は全力で大学生活やりたくなってやめた

 

🌸大1の春  コンタクト屋兼眼科の受付診察補助

トーシロがレンズ選びとか検査とか測定とかやってんの見て怖くなってやめた

 

🌼大1の夏~秋  ジェラート屋さんの販売

→入った後で期間限定出店だったということを知り、その他店長に不満もあって閉店のちょっと前にやめた

 

🌸大1の春休み~大4の終わり  重度障害者の訪問介護ヘルパー

→「大学も卒業するしもういいだろう」と思ってやめた

 

🌸院1の春~6月  訪問介護兼事務雑用

→ある日突然フツッと行く気が失せ、やめた

 

☀院1の夏  短期バイト編

本屋さんの棚卸し

→1日限り。楽しかった

ネット本屋さんのピッキング

→そこそこ楽しく、長期でやろうとの誘いもありがたく頂いたものの、交通費が出ないことと社則が異様に長かったことで逃げた

フードコートのどんぶり屋で調理

→1日限り。なんか相性がよくなかった。

 

🌸院2(今)の春

 

ここから先は現在進行形なので書くのを控えよう!

 

 

面接だけならまたたくさんあるぞ。

駅ナカのカフェ

・出版社

・楽器メーカーの○○○○○

歯科助手×4

・医療事務

・スーパーの品出し

・パソコン教室カフェ

音楽療法デイサービス×2

 

書類だけを含めるともっとある。

 

でもキリないから書くのをやめよう。

 

 

ハート強いね。

 

運も強いな。

 

びびるんだけどね。

 

 

こうして見ると……

・交通費が出ること

・保障があること

・社訓や社則が気にならないこと

って私にとって重要なんだな、って思った。