人生休学中。さしみのブログ

ただいま休学中。自分のために書きます。

神はいない。人は人。

あがめたてまつられる全能の神を探すんじゃなくて。

不完全な人間同士よりかかっていきたいと思ったのだ。

 

これをやってりゃ大丈夫

この人についてりゃ大丈夫

これを信じりゃ大丈夫

そんなものを探すんじゃなくて、

すがるんじゃなくて、

無責任に寄りかかるんじゃなくて、

自分を無力化するんじゃなくて。

 

自分と他人の力とあいまいさ、あいまいさゆえの可能性を

もっと信じることにしたのだ。

 

完全じゃなければまだ先に進めるし、変化もできるのだ。

 

私は無力じゃない。

誰かも無力じゃない。

 

誰かは絶対じゃない。

あの人も神じゃない。

 

同じ。人間。不確かであいまいで、現実に生きる者同士の。

 

だから、違いを楽しめる。

確かな人間なんていないから、いろんな人の力を借りたり触れ合ったりすることができるのだ。

 

今日は文章の神が降りてるわ。