人生休学中。さしみのブログ

ただいま休学中。自分のために書きます。

できない自分を許せる。

できなかったな。しょぼーん。

→まあでもよくやったよ。次できる時は、またトライできたらいいよね。なんにせよよくやってんだからそんなに気にしなくてもいいんだよ。できようとできまいとどっちだっていいんだよ。ハイ深呼吸深呼吸。リラックスリラックス。

楽しいことでもしてイヤなこと忘れよっか!

 

 

↑これでいいんだよ、このやり取りが欲しいんだよ、と思う。そう思えてきたのは最近だ。私は進歩した。自分にかなり優しくなり、厳しくした時もそれをフト気付けるようになった。そして自分に甘い声をかけるようになった。

 

 

できなかったな。しょぼーん。

→なんでできねえんだおめえはホントにダメだな今回もあの時もそうだ同じことばっかやって変わらないでだからオマエはダメなんだよ、悔しかったら早く変われよ!!!

 

 

↑そんなこと言う必要はないんだ。

 

でも、失敗した時の私の頭の中って、何年か前まで

こんな感じだった。

 

 

そりゃ死にたいほど苦しいはずだよ。

こんなこと言われて嬉しいワケないんだから(中には嬉しい人もいるだろうが私は違うからな)。

他人にこんなん言われたら「うるせーーバカ!!!!オマエはどんだけご立派なつもりなんだ知ったかぶりのアホウが!!!三回死ね!!!!オレに指図すんじゃねえ!!!!」とブチ切れてもいいとこだよ。

けど他人じゃなくて、自分の頭の中に染み付いた声だから、それに気づくところからスタートしたんだよね。

 

 

 

 

失敗しようが、すまいが。

私はどうせすばらしく魅力的で愛され

私はどうせ絶対に幸せなのだ。

失敗して気にならなきゃほっといてもいいし

イヤだったら次またやってみりゃいいだけ。

それは単にその方が自分が心地よいから。ただそれだけ。

正解探しのために生きてるわけじゃないのだ。

 

 

それでいいのだ。

 

 

今日もよくやってるよ。すばらしい。

 

 

 

よし、なんか元気出てきた。今日もできるだけ楽しもう。それはムリをするって意味じゃなくて。何をするにもしないにも、味わってゆっくり、過ごしてみようって、ことなのだよ(クラピカ調)。

 

ではでは!

広告を非表示にする