さしみの「心と体の仲直り」日記

体と心の探検にハマッてるさしみの日記です。

へたくそでもいいからやろーって

思った。

 

コンサートすてきでした。

久々に行ったよぉ。音楽の。生演奏。

 

涙出た。

 

歌が……

おじさん合唱団の歌が……

 

耳に響いて

 

「河は広く渡れない

    飛んでゆく翼もない

    もしも小舟があるならば

    漕ぎ出そう 二人で」

 

 

そんな歌詞だったんだけど

琴線に触れてね。

 

 

心がじゅわ~~ってなりました。

 

はちみつを吸ったフレンチトーストのように……。

器にひたひた水が満ちるように……。

 

楽しいとか嬉しいとか気持ちイイとか

ひとくちに言っても

いろいろあると思うんよ、

 

花火みたいにジュッと瞬間で消えて後に灰の残る楽しさ(買い物とか遊びとか)

フワフワ現実味の薄れたモヤのかかる楽しさ(逃避、逃げ込み)

 

今日のは、水の染み渡る楽しさだった。

 

どれがいいとか悪いとかの話ではない。違いの話。

 

お腹が減って

おいしく晩ごはん食べた。

 

人生初!スーラー湯麺と

それからほうれん草とベーコンのソテー

 

うんま~~

 

スーラー湯麺っておいしいんだね~~

 

酢もドバドバかけてズバズバ食べたよ🎵

 

具だくさんでとろみのスープも飲みほしたくなるとこをちょっとこらえて(後でめっちゃむくむんだよ笑)

 

ごちそうさまでした、

 

さあて

 

 

お腹も膨れて機嫌も上々

 

ちょっと離れた駅まで元気に歩いて参るかな。元気に。

 

歩くのは好き。

特においしく食べて楽しく歩けるならもうこれ以上のことはないっすね。

 

 

ではでは。

 

 

ウマいとかヘタだとかなんだとか見習うとか学ぶとか吸収するだとか何になるだとかそういうコむずかしいようなことゴチャゴチャ考えたり疲れて寝落ちしたりせずに

楽しんで満喫してコンサートの場に居れたことが

嬉しく幸せだった。

 

やっぱり音楽を好きだと思った。嬉しかった。