さしみの「心と体の仲直り」日記

体と心の探検にハマッてるさしみの日記です。

なにごとにも

そうしていることの

メリットと

デメリットとが

ある。

必ず。

 

私は、まだ……

自分が大学院生で居続けることへの、

デメリット(将来の不安、お金がない、ずっと親の世話になる、勉強をして成果をあげる)も引き受けて勉強し続ける勇気や

メリット(ラク。実家暮らしはラク。学生という身分は他に何もしないことの言い訳になるから)も手放して辞めて働く勇気の

どちらかを、取る決断の選択は、してない。

まだやりたくない。

だから休学という選択で休んだのだ。

 

 

働いて自活することの

メリット(自分で生活がコントロールできる。好きなところに住める。好きな仕事ができる)を目指して飛び出す勇気も、

デメリット(仕事を持つ。自分で家事をする。自己管理をする)を引き受けて腹をくくる勇気も、

今のところないのである。

 

でも、必ず……

遅かれ早かれ、どこかに転がり出す時が、来るのである。

 

どう転がすつもりなんだろう。

 

 

結婚もそうだな。

メリット(好きな人と暮らせる。相手によっては扶養に入れる。新しい家族が作れる)

デメリット(相手の家族とも関わりができる。戸籍が変わる。離婚めんどくさそう。)

両方、あるのだ。

 

 

メリットとデメリットを両方冷静に知って腹をくくる覚悟なのだ。

 

……でも。ここで挙げたメリットとデメリット。

私の頭で考えたこと書いただけだから。

もっと広い目で見て、もーーーっと豊かなメリットももーーー っと豊かなデメリットも、たぶんあるんだと思う。

 

そして必ずしもメリット=幸せとも限らないしデメリット=不幸とも限らないんだよね、ふしぎなことに……。

 

 

どんな形であれ、腹をくくった人をすごいと思う。

 

私も、「考えるのを一旦止める」という方向に腹をくくった、って言えば、そうなのかもしれないけど。