さしみの「猫とオルガンと心と体」日記

体と心を大事にしながら生きるさしみの日記です。

よくね、

好きなことしよう

を、

何もかもぶち壊しにしてでも自分のこだわりや使命(それがあると思うのもないと思うのも自由だわな)を貫こう

と、

捉えることもできるんだけど

 

何もかもぶち壊しにしてでも欲しいもの

ってのがあるのかなあ?

何もかもぶち壊しにしてる自分

に酔いたいってことはないのかなあ?

(逆もある。何もかもに愛を注げる自分、大切にできる自分、に酔いたいってこともある。)

 

までもそれも、ぶち壊しにしてみて初めて分かることでもあるのか。

 

人の生き方に正解不正解は無し。好きにするがよい。好きにするがよいってのは本当に何もかも好きに選んでみるがよいってこと。どんなに些細に見えることでもね。仕事とか趣味とか見せかけの生き甲斐とかそんなことだけに限ったことではないのだよ。