人生楽しみ中。

楽しかったこと、思ったこと、自由に書いてます。

やっぱり

自分自身が嬉しくなって満ち足りて、その時やっと誰かとその嬉しさを分かち合えるなと。

思いました。

あるいは誰かに分けてもらうにしても、自分の心のバケツの底が閉じてる状態でやっと受け取れるなと。

 

 

自分のバケツの穴に気づかないで、誰かからガブガブ求めたり、逆に削って削って誰かに与えようとしても、苦しいなあと、思いました。

 

 

「夢喰い王子の憂鬱」にも、何を詰め込んでもおなかの穴から出ていってしまう女の子の話があったね。