人生休学中。さしみのブログ

ただいま休学中。自分のために書きます。

とんかつのおもひで

とんかつ屋さんで働いていたことがあった。

 

半年ほどの間。

 

3.11の時も、ちょーどとんかつ屋さんの店頭でお客さんとしゃべっていた時だった。

 

一緒に驚いて、困惑したなぁ。

裏のキッチンで調理をしていた同期の女の子も、慌てていた。

 

その夜は、私は家まで帰る電車がなかったけど、

その同期の女の子の家が近所で、快く泊めてくれることになったのだ。

 

 女の子の家に向かう途中で、食料調達にコンビニに寄ったら、おそろしくスッカラカンの食料棚と、お客さんの行列。店内を何周かしていたな。

 

スッカラカンの棚の中でも、冷蔵のスイーツがいくつか残っていたので

それと、あとあまり考えず勢いで手に取った甘い紙パックの飲み物(スイーツに合わせるのに甘えんだよって後で気付いた)を買ったのだった。

 

その夜はそれを食べて、あったかいお風呂も借りて、その子とおしゃべりして、泊まったのだった。

 

ふいにそんなこと思い出した。

 

 

とんかつ屋で働いてた半年間は、ものすごい大量にとんかつ食ってた半年間だった。

 

それまでそんなにとんかつ食べる機会ってなかったけど、あの店のとんかつはおいしかった。食べると元気が出た。だからあの頃けっこう動けたのかしら。

 

かつ丼の作り方も覚えた。手鍋にだしつゆをグツグツわかすのだ。玉ねぎのスライスを入れるのだ。カツを入れるのだ。溶き卵をかけるのだ。フタをしてタイマーをかけるのだ。

一度に複数注文が入った時なんかは、ものすごい速さでそれらをこなしていたような気がする。ただどんなに急いてもたまごがおいしく煮えるまでの時間は決まっているから、そこに手を抜くことはできず、じれったく過ごした時もあったような。笑

 

ああ、とんかつ食べたいなぁ。あとおいしいカツ丼も。(おいしくないのはいらないのだ)

明らかにあのバイトを経て以後、なんか定期的にとんかつ食べたいカツ丼食べたい衝動がやってくるのを感じている我が身なのであった。

 

わたしが特に気に入っていたのは、インカのめざめ100%コロッケでした。あの甘さにやみつきになって、一生懸命セールストークしたなぁ。それもなつかしいことだ。