人生休学中。さしみのブログ

ただいま休学中。自分のために書きます。

なんだかんだでブラトップはいいよね

バレエ体験で着てく(尚かつバレエやらないにしても普段着で使える)トップスを探しに

ユニクロへ行ったところ

おあつらえ向きに

バレエネックブラトップ

なるものを見つけました。

袖があって襟がそこそこ開いててブラトップ。ぴったりです。

最初は白にトライしたけど、ピタピタフィットしすぎで違和感あったので

緑にしました。

手持ちの青い花柄リラコと合わせて、イー感じです。

体験で、服装自由ですから、こんな感じでなかなかイーと思いました。

イー買い物です。

レジのお兄さんがイー眼鏡男子だったので目の保養でした。ふふふ。

 

 

そんな感じで無事買い物は済み。

まだあと一時間ほどあります。

なにしよ。ぶらぶらのんびりしよ。

 

 

 

同じくユニクロにあった

白のトップスで、

襟ぐりがスクエアネックでギャザー寄ってて、

胴と袖がダブッとゆるやかなデザインのもの

を試着したら

なんか割烹着みたいに見えてちょっと残念でした。笑

私の思ってたのと違った。笑

試着して良かったです。笑

 

 

よーく考えよー、試着はだいじだよー。

何をどれだけ捨てていくのか

軟弱でへっぽこで迷いやすく目移りしやすく、

だからこそできることもあると思って今日も生きています。

しいたけ占い

ファンです。

 

読むと素直にやってみよっかなって気になる。

 

顔も知らない他人なのに

 

フシギダネ~~~~。

 


f:id:kechochocho:20170725131022j:image

 

きのう駅の階段で発見したダネちゃんです。

捨てることと帰依すること。

hasunohaに書いてあった

 

お坊さんは、僧侶というアイデンティティ、特権を得るために出家するのではなく

それまでの自分の一切を捨てる、自我とかいったものを取り払って仏門に帰依するのだと。

それを知った時、宗教は特権よりも捨てることなのだなと私は驚きながらなんか納得したのだった。

例の元女優さん今尼(←で合ってる?)さんのこともちょっと思い出しながら。

 

 

まあ私は俗人。

 

でお坊さんであろうと人間だから完全ではない。

ただ、捨てられるものを捨てた人たちということなのかなと思った。(物欲性欲バリバリの人もいるけどね。人によるよな。)

 

 

宗教に限らない、

何かを信じて、別の名前を得る人って

捨てた人なのだと思う。

捨てたって、闇雲に捨てたのではなく

捨てることで自分をラクにし、捨てることで逆に新たなことを見いだした人なのだと思う。

 

 

必ずしも特別な人間になることじゃない。

むしろ、その"特別"という勘違いを捨てたときに、世界がひっくり返るのだと思った。

 

 

捨てることは何も宗教に限らない。なんでもいい。源氏名だってある意味そう。私の好きな「ちひろさん」を思い出す。

だから合う合わないがあるだけで、特定のナニカが必ず自分をラクにしてくれる保証などないのだ。

 

盲目にすがったのではない。

自分に合うナニカを、試行錯誤の末に見つけただけ。

あるいは縁の流れに力を抜いて従った結果、そこに行き着いただけ。

(中にはムリヤリ自我丸出しで行き着いた人もいるだろう。それも縁の流れのうち。)

 

捨てること、捨てることで何かを得ることについて

そう思った。

 

 

 

なんかに入信してんのにラクにならないぞって時は、

「もういいや」という気持ちじゃなくて

「これをやればラクになるはずって思ったのに」って期待と落胆と錯覚と盲目が含まれてる時なんじゃないかなと思った。

 

 

それが悪いんじゃないけど。

 

 

何で自分がラクになるかなんて、他人は知らないよ。

 

自分でやってみて知ることだ。

何かに夢中になる時って

とっても楽しいし手応えあって、「今こそ生きてる」みたいなわかりやすい実感がみなぎるのだ。

 

ただ、自分を置き去りにして"ナニカ"ばかりに夢中になりすぎ、のめり込みすぎると

置き去りにされなおざりにされた自分の精神や体が悲鳴をあげて、引き戻されたりもするのだ。

自分じゃなくてナニカが本体になりそうな時に。

取りつかれたような時に。

自分を見失い、ナニカ無しでは生きられないような錯覚と不安感にとりつかれる時に。

 

そうはさせまいと、自分の体と精神は必死にストップをかけてくれる。

そしてナニカにとりつかれてると、そのことを困ったことと感じてしまう。

ストップがかかったことで、何もかも犠牲にしてでもナニカを追えなくはなるから。

困った困ったと思いつつも体と心を省みて、その悲鳴に気付くことで、和解への道が拓けてくる。

 

 

ナニカ、好きになるものがあるのは自分を豊かにしてくれる。

ただ、ナニカを大切にするのも、ナニカそのものが目的ではなく、本体たる自分が豊かに幸せに生きるためだということを忘れたくないと思う。

 

 

 

 

その悲鳴をくぐり抜けた先、超越した先にあるのが

狂気とか天才とか呼ばれるしろものなのかもしれないね。

ニジンスキーみたいな。

 

そういう、何かに取りつかれてでも何かの能力を発揮する人に憧れることもあった。

 

でも私は凡人だ。

 

現実で幸せ楽しみたいとわかったから、

 

ナニカより自分を大切にする。

 

 

今はそう言ってるけど、この先命を削ってでもナニカに取りつかれることもあるの、かも。わからない。

ただそうなった時も許していようと思うね。

こいつが好きだ


f:id:kechochocho:20170725092512j:image

 

初めて見たとき幸せになった。今でもたたむたびに幸せになる。

 

くまモンモデルの野菜生活の時は

「たたんでくれてうれしいモン」って書いてあって

くまモンに愛しさが募りました。

 

大抵いつもたたむ。

小学生の頃からの習慣だね。

たたんでよかったと思わせてくれてうれしいモン(うつった)。

朝の野菜ジュースってうまい。

起きぬけ

空腹時

喉乾いた時

 

スーンッて飲むと

スーンッて染み込む感じが

やみつきになりそうです。

 

いただきもので、大量の野菜生活のストックがあって。

しかも三種類なので。

順繰り順繰りどれを飲もうか回覧してより取りするのが楽しいです。

 

豊かだ。

 

おはようございます。

 

我とかこだわりを捨てるというのは、

盲目になれということじゃなくて、

「四の五の言わずにやる、やってみる」とか、

「まずはお友達から」感覚で付き合って歩み寄ってみるとか、

意味を問わずに小さなことからコツコツと続けてみる、小石を積むように積んでみる、とか

「こんなの思ってたのと違う」とかいう思い込みや硬い期待を捨てることであったり、

「どんなんでもいいからやってみっか、」といい意味で未来や周囲に対して自分を投げ出すことであったり、

「まったく興味ない」と思い込んでたことに先入観捨てて首突っ込んでみたり(そしたら意外と楽しかったり楽しくなかったり、結果によらずそれでよしとすること)

 更地に戻して白紙に戻して、経験や肩書きを捨てて、新しい環境に飛び込み素直に人と触れ合うことだったり

 

そゆことなんかなと思い出した。

 

 

 

で、たまには四の五の言うし

開拓しすぎて疲れたらやめる。こだわり吟味に戻る。増えたら捨てる。

 

たまにしくじる。笑

グチも言う。笑

 

そんなんでいいんじゃんと思った。

 

とりあえず今週は

絶賛こだわりや経験やなんやらもろもろかたくなったコリをゆるめて、四の五の言わずに目の前の興味もったこと遊んで試してみようキャンペーン中なので。

こだわり捨てて無邪気に楽しむ遊びをやってこーと思ってます。

 

 

今日は夜にバレエの体験があって……。

 

その前に洋服見つけがてらブラブラしたくて。

 

それまでの時間は、充電がてらにちんたら過ごしてよーと思います。

 

なんせ昨日は働いた🐽笑

 

わりとよく眠れた。

 

汗かくのってたいせつ。

 

単純作業に没頭するのもたいせつ。

無駄にモヤついてる時はそれに救われる。

 

 

毎日そればっかりやってりゃいいってのでもない。笑

適度なゆるさと加減はだいじだ。なにごとも。振れ幅と、その加減を自分で気づいたりケアしたりできること。

 

 

それは、他人に迷惑かけないため

立派な大人になるためじゃなくて

(今まではそうなのだと思い込んでた。変容しないといけないのだと思い込んでた。だからかたくなに拒んだし敵意を持ってた。)

 

 

自分がラクにたのしく生きるため。

 

 

それ以外のなにものでもない。

ストレスや怒りをコーピングなりマネジメントしようとするのも、(他人に迷惑かけるなと言う側面もあるのだろうが、)そもそもは気をラクにしてく、自分と付き合ってく方法だった。

 

 

ゆるめることも、時に力を入れることも、

誰かと仲良くなったり知り合いを増やしたりすることも

ひとりで過ごしたりイヤな付き合いをやめることも

 

 

全部は

回り回って結果的に誰かに役立つことがあるとしても、

 

一番のたいせつなことは

自分がラクにたのしく生きること。

そのための笑いとか悲しみとか、経験とか思い出なのだ。

 

 

と、思うよ。

 

おなかすいてきたな。

 

 

なんか朝からえらそーなわかったようなことぬかした。

 

 

笑。

 

 

自分の日記だから。

たのしい垂れ流し広場だから。

 

ではでは🐷