読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生休学中。さしみのブログ

ただいま休学中。自分のために書きます。

そうなんです、

人と接すること自体は意外と好きなんです。

 

特に、のんびり時間やマニュアル(←接客業の場合)を気にせず、ゆっくり人と話せるのは、割と好きなんです。

 

ただ、

 

大人数といっぺんに関わるとか

 

短時間に大量のお客さんをさばききるとか(捌くって言い方もサカナみたいでなぁ)

 

まれにいるど~~~~~しても相容れない感じの人とか

 

 

そういう状況におかれた時に

 

プピーーーッと頭が沸騰して混乱して

もういろいろどうでもよくなるor完全接客まっとうロボットスイッチが入り、一定時間のみ無双状態になる(そして後で疲れが来る)

 

そして

「もうやだ」とか弱音を吐く

 

そんぐらいのもんなんです。笑

 

基本的にホント、今までバイト先でお客さんや一緒に働く人には本当に恵まれてきたと思います。

だからときたま腐ることがあっても、もう本当に腐りきって落ちちゃうまでには至らなかったのかなと思います。

人生捨てたもんじゃない。イヤな大人もいるけど、おもしろくて憧れる大人だってたくさんいるのだ、ってことを私は自らの体験で知っている。

うまくいかない仕事もある、けど何度か当たりゃあうまくいく仕事にも出会える、て思ってる。人生で履歴書累計何十枚書いたかなんてもう覚えてないぐらいだけど。笑  でも、縁あった職場にはおもしろい出来事もたくさんあったものだったのだ(タマにはイヤなこともあったけどさ)。

 

いろいろ文句も言うけど……

 

居場所がある、働ける場所があるって、幸せなことだよね。それが自分に合ったとこなら、尚更さ。(合わないのを無理する必要がないとも思ってはいるけど)

 

 

何が書きたかったのかと言うと、

 

寂しがりやの一人好きは、一人の時間も人といる時間もどっちも適度にあって、やっと快適になれる、どっちかに片寄ると疲れるか腐るかになる、ってことを最近しみじみと実感したのでした。

 

 

人と話すのはけっこう好きなんですよ。

いつでも誰とでも同じように愛想よくなんてことはできないしできるようになる予定もないけどね!

つぶやき

図書館とか古書店とか街の小さな本屋さんとかで

働いてみたいなー。

 

前に友達が図書館で働いてた時

蔵書整理とかカバーにビニールぴーっとかやってる話聞いて、いいなーって思ってたな。笑

 

 

去年、わりあいと近所のネット古本屋の裏方で1日バイトする機会に恵まれて。

そのまま継続しないかっていうありがたいお誘いも受けたんだけど……

 

ものすごい文量の社則に面食らって、やっぱやめときまーす!!!!っつって逃げるように辞退したのでした。…………笑

 

(社則とか社訓の唱和とか多ければ多いほど萎える人間です。どんなに形だけであっても。いや形だけならなおさらのこと……)

 

でも、本棚にギッシリ本の詰まった裏方で、モクモクモクモクと集中スイッチを入れて出荷の軽作業する、あれ自体は楽しかったです。性格的にも合ってたと思う。けっこう額に汗して気持ちよかったし。

 

 

 

もっと前に、調理スタッフとして入ったバイトで

数日勤務して逃げたことがありました。笑

なぜか。

・裏方の動きが激しかった。

・ごはん作ってもそれを食べてるお客さんの顔が見えなくてつまんないなーと思った(接客が意外と好きなんだと思います)。

・毎回勤務終了後(か勤務開始前か忘れたけど)のミーティングで必ずバイトも全員社訓の唱和があった。しかも暗唱だった。いやだあ覚えたくねええ!!!!言いたくねええ!!!と思ってやめた

 

続いたバイト経験もけっこうありますし、入って間もないバイトを速攻見切って逃げた経験もいくつかあるのでした。もう歳月もけっこう経ってるし、笑い話でネタにしてください。…………笑

じぶんに許したこと

・"なんとなく"やる

・"テキトーに"やる

・"いいかげんに"やる

・"なんとなく"決める

 

・"とりあえず"言う

・思いついたら やる

・やらなくても 思いつきを認める

 

・わがままを認める

 

・ただただボーッとする時間をもうける

 

・自分の5%くらいの力でできそうな予定だけ組む

    100%力出る前提でムチャによていを詰めない

    ラクすぎ?ヒマすぎ?ぐらいでほっておく

 

 

 

前は力の最大値をのばしまくることに力を入れてた。予定ギッシリで……こなせないこともあったけど。

 

今は、力の最低値をはかってる気がする。つまりどんだけ力を抜いてもイケるのか。こんなに抜いてもイケるのか。もっととことんラクになってもいいのね、ってそういう。下をじくじく掘ってる気がする。

 

 

結果的に幅が広くなった気がする。それでいいのだ。それ"も"いいのだ。

今週のジョヴーヴは

オムライスやさん。

 

めっちゃカワイイよ~~~~~~~~!!!!!!

 

ジョ"ブーブ"です。

 

ジョブーブにはいつも癒やされています。

 

カワイイ、マルチプレイヤー、はたらきもの、

 

ああ、旦那にしたい!o(((((((((((*≧∀≦*))))))))))))oギャー

 

 

 

きょうはバイト初日でした。

 

 

たのちかったです。

 

平和だ。とても。

 

体力的に疲れました。

 

あつくて……

 

帰るなり全裸寝そべり。

 

はふー、解放感!

 

 

たまらんです。

 

 

労働の後のおにぎりはなんか生命の泉みたいに感じた(例えが……)。

 

 

ではおやすみ。

 

 

読んでくれてありがと。

鼻をかんでる時は意外に腹筋を使ってる

今日の発見。

ないもの

自分にないものに憧れて、素直にいいね!!って言えなくてねじれた嫉妬を持つことがあった。

 

具体的には

声に出して悪びれずにワガママ

スキキライの意思表示

それがどんなに理不尽に思えても堂々と。

ハデな服

露出

高いヒール

アクセサリー

装飾品

散財

ハデな交遊関係

クジャクの羽みたいに……

 

 

あったからないからイイとかワルいとかそういうものではないと今は知っているからもう自分を責めることはないが

 

うらやましかったんさ。

 

 

 

同じように私のことをうらやましく思っている人もいるのだろうか?

いたとて何があるわけじゃないけど、でも、いるのかなあ。

ピンクのパンプス

ほしくなりました。

 

ちょうど梅雨時期にむけて晴雨兼用パンプスが一足ほしくて……(梅雨より春先の方が天候不安定に振り回されてるのは気のせいか?)。

何色にしよ?って決めかねて買わずにいたのです

 

使い勝手、はきつぶしまくれること考えると黒、キャメル。

 

わたしの色の好みでいけばやわらかなエメラルドグリーン!

 

けど……

 

ピンクを堂々と着こなしてる(こなせてなくても颯爽と堂々と胸はって着用している)人がうらやましい気持ち、ってのをフト思い出して。

 

いいな、と。 

 

パンプスからピンクにチャレンジしてみるのもアリかな?と思ったのでした。

 

 

足元からかわいく。笑

 

 

ちょうど(なにがちょうどかはわからんが)今わたしの頭ベリーショートの黒髪だし……

 

シンプルなトップス

シンプルなジーンズ

シンプルな髪形

に、足元だけ華やかなピンク!

って、アリアリじゃない!?

 

って思って、

そう思ったらがぜん試したくなってきました。

 

よし決めた。今年の雨パンプスはピンクにしよー!!!!気分次第で変わる可能性もあるけどそれはそれで!

 

なんだか気分がワクワクしてきたよ!